うたうポリゴン

魔王K++(ケープラ)のポータル兼個人ブログ

岡本さん刺殺事件に見る、一つの時代の終わり

ブロガーが刺殺された。私は被害者の彼のことを全く知らないので、報道のようにあえてHagexさんではなく「岡本さん」と呼ぶ。一方犯人は、自首しているのでほぼ確定だが便宜上「松本容疑者」と呼ぶ。 事件直後から、この事件へのブログが量産された。心から…

インターネット男女沼には近寄らない

この件です。実にくだらないですね。togetter.com 同業者・男として擁護するわけじゃないですが、何と戦ってるんだと。またしても暴走する正義で、不毛すぎる。今回は男性が叩かれましたが、「童貞いじり」みたいな逆のパターンもありますね。 ネットの炎上…

お気持ちバスターズは旬を過ぎてそろそろダサい

今回の言いたいことはほぼこれだけなんですが。弱者男性論も表現の自由もオタク差別反対もすべてお気持ちに過ぎないのだが、お気持ちバスターズにはその自覚があるんだろうか。— ケープラ楽団 (@maoukpp) 2018年6月4日 なんでもかんでも「お気持ち」と言って…

「正義」という酒に酔ってしまった弁護士とその外周部を考察する

大量懲戒請求カウンター問題について語りますが、まずざっくりと図示します。たったこれだけの話です、シンプルですね。 詳しいことは札幌の猪野亨弁護士のブログ、この記事だけでなく他もおすすめ、今後も目が離せません。inotoru.blog.fc2.com そして、ツ…

ネットでは名乗ってはいけない肩書きが二つある

世の中、いやネットではネットでは名乗ってはいけない肩書きが二つある。フェミニストとボイストレーナーだ。男の場合ね。 男フェミは、Twitterフェミ界隈などのフェミニストからは怨念たっぷりに嫌われる。単なる偏見で言うと、彼女たちは男に主導権を持っ…

弱者の槍、被害者の剣は呪われているので普段はしまっておこう

こちらの記事で主にインターネットアンチフェミの批判をしました。ありがたいことに今となっては私の代表作です。 maoukpp.hatenablog.jp 今回はその他編です。「論者も支持者も依存していくネット麻薬」と書きましたが、これはフェミニズムなど、その他なん…

スーパーキモカネ大戦を振り返って

(画像は15日18時現在。普段との落差がひどいw 時差があるようで、4/8→4/9のように実際のアクセス数は後ろにずれる) 熱い1週間でした。弱小垢の私が、ここまで継続的に反響を得られたことはない。それも、PV1000以上のツイを量産する格好で。アルファ・人…

スマホ・PC依存時代だからこそ、集中できる映画というメディアはアリ

Kalafinaのドキュメンタリー映画を見てきました。100人のスクリーンながら満席でした、予約もしないで行ったので危なかった。2週間短期上映、うまいことやったなこれ…。綺麗すぎると面白くないので、kalafinaと合コンしたいという最低な感想で締めますw— ケ…

うちゅうリブ、やらないか

3/24行ってきました新宿(新大久保)、第1回うちゅうリブ。uchu-lib.hatenablog.com 議事録は公式ブログがあるので、個人的なことを書きます。敵が多い立場なので私の方での告知は自重していましたが…今日という日をとても楽しみにしていました。結果、私の…

不快な質問ばかり来る人へ、一つの対処法

askや質問箱などのサービス、やってみたいけど怖いと思う人も多いと思います。私も不快な質問ばかり来るのでどうしたもんかなと思ってました。ブロックしてもIP変えてくるのかしぶとい。 ところが。今日は暇があったので本業(ボイトレ評論家)でのアンチ質…

個人間でもっと、気軽にお金を渡し合える世の中に

クラファンのアンチになったことがきっかけで、最近お金について考えていました。maoukpp.hatenablog.jp 個人間で直接お金、現金をやり取りすることってあまりない。誕生日プレゼントなどを贈る場合、それは普通「物」だ。現金は裏金・賄賂や違法な取引のイ…

クラファンの欺瞞と逆進性

この記事を読んで、今までのもやもやがはっきりしました。メンヘラ.jpうんぬんよりも、クラファン自体に対するもやもやが。hyogokurumi.hatenablog.com クラファンと言えば2016年の西野さんがとても有名です。彼以降芸能人がこれをやると炎上するのが常です…

「ネットなんか見なければいい」は正しいのか—インターネット老害になるのは嫌だ

インターネットについて考えてみます。まずはヒデヨシさんの記事、Twitter限定の話ですが最新事情ともいうべきとてもいい記事です。oreno-yuigon.hatenablog.com この記事に反論するわけじゃないんですが、「インターネットなんか見なければいい」っていう風…

第4のアンチフェミ、俺俺本来フェミニズム

maoukpp.hatenablog.jp 上記記事で私はインターネットアンチフェミを3つに分類しましたが、どうもここ半年1年くらいで新しい流派が出てきたなと。まずはこちら、 XLRケープラ(@maoukpp)/「フェミニズム フェミニスト」の検索結果 - Twilog の1ページ目の下の…

私の射程

1ヶ月空いてしまったので突発的に書いてみる。少し前にある有名ツイッタラーの発言に「論理の射程」というワードが出てきた。厨二心を大いにそそられ印象に残ったのだが、はて私はどうなんだろうと考えてみた。「論理の射程」という言葉の意味はわからないが…

敵は電通、しかし全ては怪物webライターの掌の上

はあちゅう電通セクハラ事件について、まとめっぽい記事です。ネットでは祭り状態となり、私も過去最高記録にツイがバズったので記念に貼っておきます。やったね!岸勇希サン電通やめて独立したの今年だったのか…まさに時は今だったわけだ。あくまで電通本体…

ヘッドホンにおいても「軽い」は色々と正義だった件

モバイル製品、スマホやノートPCなどは「薄い・軽い」が正義と言われております。で、これはオーディオ製品や楽器にも言えることなのにあまり注目されてないなあと。 エレキギターを買う時、スペックを見比べたりしてたのですが「重量」が載っていないんです…

物事はなんでも3年目あたりに壁があるらしい

リアルでは毎年言ってるしネットでも今後毎年ぼやくのだろうが、もう12月。2017年は公私ともに色々あった。 公、つまり私の本業はIT技術者である。実はフリーになって今年でちょうど3年目だった。詳細は伏せるがひどすぎる現場に当たってしまい、社会人をや…

私の労働観:三十六計逃げるに如かず

特に後者は親ウケもよく新卒ホイホイなんです。道を誤ったとして、永田町以上に非常識な会社の奴隷になるか、抜けられるかはあなた次第。私の新卒?1年で辞めたよ。— XLRケープラ (@maoukpp) 2017年11月10日 比較的反響もあったので、このツイを起点に思うと…

ボイトレ十年愛〜ここまで、そしてこれから

2017年は私にとってボイトレ10周年に当たるのでその記事を書かねばと思いつつも、どう書いたものか難しく先送りになっていました。悩んだ結果私のボイトレ経歴総括というより、せっかくなので言いたいことを改めて言う記事にします。発声技術的な思い出話は…

私が広告収益ブログをやらない理由

うーんという出来事ついでに、私のスタンスをお話しします。 以下、前提知識ですので既に知っている人は読み飛ばしてください。 広告収益ブログをやるには月々のレンタルサーバー代+年間のドメイン代がかかります。安ければ年間で1万弱程度。で、自前サイト…

著作権法運用はザル、無名個人の権利は守られない

maoukpp.hatenablog.jp こちらの記事の続きになります。完結編です、バッドエンドの。ちなみに没タイトルは「全部、言っちゃうね。」ですw 有料記事を2chに全文コピペされ、削除依頼は無視され、最寄り(都内)の所轄警察に行ったところから話を続けます。 …

社会主義なTwitterやりたい

マストドンが出てきて、Twitterから移行する人が出るかもなんて少し前に話題になりましたが、まあなりませんわな。Twitterと大きく変わらないんですから。 note.mu で、現状Twitterに対する不満って何があるんだろうと改めてちょっと考えてみたんです。私も…

弱者コンテンツというネット麻薬

Togetterにまとめたりしてましたが、改めてこのテーマで思うところを書いてみます。最近私はこっち系のツイートばかりで、変節したとお嘆きの方がいるかもしれません。前々からこれは強く思っていて、本業(ボイトレ評論家)があるから自重していただけだっ…

侵害されてみてわかった著作権

note.mu 音楽ネタでもあるのでこちらの記事の続きになりますが、本題は著作権について。せっかくレアな経験をしたので語ります。実際に侵害されたことがある人はそうそういないでしょう。 2016年11月 ケープラ、ヲチスレで晒されるってよ 2chヲチスレで悪口…

新生活にA5リングノート最強説

新生活という季節物の記事を、書こうとしていたら9日(それもギリギリ)になってしまいました…新学期ですらギリギリというかもう始まっているというのに。 今回は手書きノートの話です。IT時代でも、やはり1冊は必要ですよね。 社会人は学生の授業ノートより…

大きな箱より小さな箱に幸せはあるらしい?

今回はスマホの話。わたくしスマホはSIMフリーの1年間ファーウェイのGR5を愛用していて、なんの不満もありませんでした。値段は当時で3万円台で安めながら5.5インチ画面で指紋センサー付き、バッテリー3000mAと大きく一般的にも評価は高かったです。以前から…

実家が太いことはいけないことでしょうか?

いや、もちろん答えは決まっています。ガチで「はい」なんて答える差別主義者は今すぐブラウザを閉じてください。そんなことはわかった上で、このタイトルなんです。 Twitterから生まれたらしいこの言葉、悪魔的にキャッチーですよね。ここ1年くらい(私がTw…

10年以上前の就活落ちこぼれが、いま思うこと

しがらみのない立場として真実を述べておくと、新卒の就活なんてタレント・芸人のオーディションみたいなものですからね。学歴フィルター以外で、差のつくところなんてそこしかないです。決して顔面だけの話ではないにしても。— 魔王K++@ペールエールストラ…

水鏡推理を6巻まで読んだので一気レビューしてみる

水鏡推理とは (画像は公式サイト水鏡推理|講談社文庫より) 文科省の事務官(ノンキャリ=一般職)水鏡(みかがみ)瑞希が活躍するお話。この作者の小説は初めてですが、女性主人公ものミステリ小説がとにかく得意なよう。若干ラノベっぽいがエンタメ作家…