うたうポリゴン

魔王K++(ケープラ)のポータル兼個人ブログ

サトシはいつまで10歳なのか問題

 アニポケの話。97年に始まり、タイトルを変え、続編という形ではあるが現在まで24年、ほぼ切れ間なく続いている。初代シリーズ97-2002年だけで6年、275話と相当長い。
dic.pixiv.netdic.nicovideo.jp
 上記記事で既に考察はされていて、第二シリーズで世代交代をしていれば、と思うがこの時点でもう後へは引けなくなったのだろう。完全に大人の事情だ。仲間キャラは入れ替えながらも、サトシ&ピカチュウはずっと継続。もはや百戦錬磨の大ベテラントレーナーのはずなのだが、永遠の10歳。せめて2,3年時間軸を進めていいんじゃないか。
 サトシ、リアル換算なら34歳。オッサンである。「日常もの」でも『名探偵コナン』のような「原作もの」でもないので不気味さがあり、クローン人間だとか、アンデッドとかひどい言われようである。サトシのピカチュウはもう寿命だろうが、老衰ピカチュウなんか誰が見たいんだ、という話にはなる。

 ただ主人公を変えればいいというものでもない。たとえば『ガンダムSEED DESTINY』は前作から2年後の世界、主人公を変えたのだが結局従来のキャラクター人気に押しつぶされて失敗した作品だった。だから世代交代がうまくいかず、シリーズ自体が終わってしまった可能性もある。リニューアルして本編からは退場させ劇場版でたまに出る程度にしないと、影響力が強すぎて扱いが難しい。
 ポケモンの場合ゲームの主人公はプレーヤー自身で、各作品の世界はつながっているが、舞台となる地域を変え、主人公周りは独立している。主役がずっと続投なんてことはない。アニメはガラパゴスな進化を遂げてしまったのだ。まさに終わらないコンテンツ、終われないコンテンツ問題。
dic.nicovideo.jp

 だがしかし、このツケはいつかまとめて払う時が来る。サトシ・ピカチュウ声優二人のいずれかが降板・引退、あるいはお亡くなりになった時がアニポケリニューアルの時だろう。声優交代までしてサトシ・ピカチュウ体制を続けるのか、またこの議論が盛り上がる時が来る。ピカチュウだけは別個体で続投かもしれない。アニポケの「シーズン2」がどんなものになるか、将来の楽しみである。

【3/16追記】「正義の悪」ロケット団コンビ、いやトリオの人気も無視できない。ここまで続いた以上サトシ・ピカチュウだけ交代させるのは難しく、彼らの後任もまた大きなリニューアルの課題なのである…。
www.buzzfeed.com