読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うたうポリゴン

魔王K++のポータル兼個人ブログです

大きな箱より小さな箱に幸せはあるらしい?

iPhoneSE nanamusic

 今回はスマホの話。わたくしスマホSIMフリーの1年間ファーウェイのGR5を愛用していて、なんの不満もありませんでした。値段は当時で3万円台で安めながら5.5インチ画面で指紋センサー付き、バッテリー3000mAと大きく一般的にも評価は高かったです。以前から2年以上、スマホ+キャリアガラケーの2台持ちを続けてました。
 そんな私がiPhoneSEを買って2週間くらいになります。音楽プレーヤー兼通話メインの運用、ウォークマンガラケーをiPhoneSEに置き換えた格好に。ちょうどauではガラケーからの機種変更で優遇措置もあったので。オネエもといジェンダーフリーなので、ローズゴールド64GB。キャリアでのスマホ契約はLTEになってから初、当然高く付き…まあキャリア批判は今回はやめときましょう。
 この機種も発売から1年、いつか買うつもりで手に入らなくなったら嫌だなというのもあってこのタイミングです。さて、この小さい端末のメリットですが、

  • ガラケー並のサイズ感で持ちやすく、満員電車などに強い
  • 通話端末としては軽くて申し分なし
  • 充電が早い
  • 通知が異様に早い

 充電に関しては意外なことにこれが快適。私の場合、GR5との比較なので3000mAと1624mA。約2倍ということで、つまり充電時間も2倍。さっと充電できるのは快適。
 バッテリー持ちもWi-Fiを使わなければ3日くらい持ち、ガラケー並とはいかないが十分。私の場合メインの用事はGR5で済ますので、ほとんど使わないことが大きい。これが無駄なようで実に便利。ガラケーの時と違って、いざとなれば最低限のことはiPhoneSEだけでできるのがいい。
 スクリーンキーなしの画面4インチは、まさに何をやるにもギリギリの大きさ。大画面iPhoneとの比較ですが、サイズ感の比較について詳しくはこの記事をどうぞ。
【レビュー】iPhone SEを3日使ってわかった15のこと〜片手iPhoneとして、6s Plusと徹底比較〜 | 部長ナビのページ

 今ひとつ綺麗に撮れなかったですが、私のほうでも比較画像を。ちょうどスマホの出始めから今で、ここまでサイズが大きくなったという比較でもある。
 ライブドアニュースの見出し画面。表示行はなんと同じ(本文では当然差が出る)。
f:id:maoukpp:20170319172107j:plain
 お次はTwitter公式、文字サイズはどちらも最小で、GR5のほうはまだ余裕がある。
f:id:maoukpp:20170319172221j:plain

 最後に通知の件は、SEどうこうよりiOSの話。実は人生初iPhoneで、これまでiPod touchiPadは使ったことがあったがとっくにiOSバージョンアップが止まり全く使っていなかったのでした…。驚いたのはとにかくメールやTwitterの通知が早い。早すぎる。iPhone使いはこれが当たり前なのか…カルチャーショック。

そして、最強のnana端末として

 iPhoneSEはポケモンGOなどゲーム専用機として優秀という評価があります。ゲームによりますが画面端までの操作がしやすい、長時間操作しても疲れにくいという理由からです。元々アプリの安定性はiOSに分があるので動画エンコードなどのベンチマーク勝負でなければiPhoneシリーズが強いのですが、中でもSEがいいと。
 で、nanaですが使ってみてびっくりしました。圧倒的です。録音もやるなら、絶対にiOS版を使った方がいい。Android版はよくフリーズするし、録音の際自分の声が聞こえない。
 iPhoneでの比較するとまず有線イヤホンが使えない7は論外です。録音時は特にですが、大画面であるメリットもあまりありません。手持ちで録音するなら、小さい方がいい。細かいことのようでカメラの出っ張りがないので、テーブルに置いて録音する場合は安定感もある。以上から、現時点ではiPhoneSEが最強nana端末の認定をいたします。

 この記事のタイトルは有名ボカロ曲から拝借しただけで、私の場合結論としては「大きな箱小さな箱」で幸せになれましたということに…欲張りか。iOSAndroidの2台持ちとは、ガジェットオタクみたいになってしまった…。